上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PS:このURLの曲を聴きながらを推奨します(最初にPSを持ってきた理由は続きにて)。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6522974


題名のとうりサーバーをポプラから桜に移動しました。
キャラも作ってあります
今までどうり正見真一で行きたいと思っておりますので、気が向いたら内緒でもしてください。
遊びに来てくださいな・・・。
そこで昔のSSを1枚だけUPします
懐かしのポプラ1stキャラ
投げ族・82LV当時のSSです。




(PS:管理ページに入るためのボタン押せなかったのでスペース開け)





友と姫狩り
友と姫狩りして、吸わせて貰った時のです。
クリックして拡大表示して貰えれば端まで見れます。
2595しか経験値吸えてませんが、このころが一番楽しかったです。
何せいろいろな人に狩場で出会い、一緒に狩り、そして友になれた時です。
今ではそんなことは滅多に有りません。
「先に使ってます。」
「横しないでください。」
これらは最近の狩場では当たり前に耳にします。
「○○が横してきます。人気下げヨロ」
最近では普通に耳にする拡声器です
そこで最近よく耳にするのが
「友達募集LV○○です。LV近い人禄ヨロ」



よく耳にする拡声器ですが、俺がポプラに来た当時(3~4年前?)
ではあまり耳にしませんでした。
そのときは狩場で
「一緒に狩りませんか?」
「PT入れてください」
等でした。
そして狩りに疲れ、狩りを終わるときには、
「禄送って良いですか?」
と言えばすぐにOKがでて、
その後も一緒によく狩りに行きました。
皆さんも経験有りませんか?その当時からやってる人は。
しかし、拡声器で友を募集したりすると、すぐに禄が解消されたり、また、したりします。
ですが、その当時一緒に狩り、同じ時を過ごした人は禄を解消したり、されたりしても
「○○ですが覚えてますか?」
と言えば、覚えていてくれたりします。
その中の1人に、このSSに映っている左端の片は、俺がポプラに来た当時、提灯狩り(闇夜の松林?)をしていたときに一緒に狩って、友になってくれた方です。
俺は当時、サクチケは絶対に使わない!!
そう決めていました。(桜に移動してからもそうしようと思ってます。)
しかし、LV60代後半、この方はLV70で3次をしていて、サクチケを持っていました(LV上昇がやたら早かったのでそう思ったのですが・・・今思えば持っていなかったかも?)。
そしてどんどんLV差は開き、俺から「遠ざかっていく」と思ってしまいました・・・。
そして70LVになり、3次転職してからサクチケを買いました。
しかし他に居た友からはどんどんLV差が開きました。
そして自分も彼と同じ事を他の友にしているんじゃないか?
と思ってしまったのです。
そして2ndキャラを作り、1からやり直した事も有りました。
しかし、サクチケの効果から離れられず、そのキャラでも同じ事の繰り返し・・・。
そうしてる間にも、友が作りにくい状況に・・・。
そして桜サーバーへの移動を決意しました。
そこで1から始め、新しい友を作ることを心に決め・・・。
そして今に至ります。


今やプレーヤーのほとんどがサクチケを使っているのではないのでしょうか。
ですが、ここであえて一言言わせてください。
「昔に戻ってみませんか?」
こんな弱小ブログでは影響力は無いかもしれませんが、こんな記事を見て、何か思ってくださった方々。
昔を思い出してください。
楽しかったあのころを・・・。



駄文&長文を最後まで読んでくださってありがとうございます。
これからは、桜サーバー 鈍器クルセイダー(予定)の正見真一をよろしくお願いします。
最後に一言言わせてください。

友のみんな・・・一緒に狩りをしたり、一緒にチャットして楽しかったです・・・ほんとにありがとう・・・ごめんなさい・・・そして・・・またいつか合いましょう・・・。
See you again.
最初にPSを持って行った理由ですが、その前に選曲理由から。


恐らくこの記事にぴったりだったことです

んで最初にPSを持って行った理由ですが、皆さんにこの曲を聴きながら読んで欲しかったからです。
友のみんな・・・出会えて良かったです。
曲の題名からじゃないんですが・・・。
さよならは言いません。引退した訳じゃありませんし・・・
桜サーバーでお会いすることが有れば、また一緒に狩りをしましょう!!
良い友達を作ってください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://masami11.blog6.fc2.com/tb.php/8-6730efc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。